特定健康調査(国民健康保険特定健康診査)|特定後期高齢者健康調査生保受給者健康調査
肺がん検診大腸がん検診肝炎ウイルス検診川口市国保以外の特定健康調査臨床検査科ページに戻る

特定後期高齢者健康調査

元来、医療機関にも受診せず、健康で過ごしてきたから大丈夫、という過信は禁物です。病気を早期発見し、早期の治療に結びつけるために年に1回は、健康診査を受けましょう。通院中の方でも治療されている疾患との関連性がない検査項目を確認することができます。ただし、治療中の疾患に関しての検査フォロー(例えば降圧剤内服中の人は電解質、脂質異常症でスタチンなどの内服薬のある方はCPKという検査フォローが不可欠)の代替えにはなりません。あくまで全体のスクリーニング検査です。

対象

川口市内にお住まいで後期高齢者医療制度に加入している方
※健康診査は、同一年度内で1回限りです。ほかの制度で受診された方や、人間ドックを受ける方はご利用できません。

実施期間

6月1日から2月28日まで

実施回数

1回

自己負担

500円

健診内容

  1. 質問票
  2. 身体計測(身長・体重・腹囲・BMI)
  3. 血圧測定
  4. 診察
  5. 尿検査(尿糖・尿蛋白・尿潜血)
  6. 血液検査(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール・AST・ALT・γ‐GT・空腹時血糖・Hb A1c・尿酸・クレアチニン・eGFR(推算糸球体濾過量))

※診察・昨年度の結果などから、貧血検査・心電図検査が追加される場合があります。

ご希望の方には、当院では認知機能評価(長谷川式もしくはMMSE:ミニメンタルステート)を行っております。長谷川式は認知症一般のスクリーニングとして多用されているもので、MMSEはアルツハイマー型認知症の経過評価により適していると言われています。

受診方法

保険証、受診券・質問票(複写の用紙)、受診票(複写の用紙)、健診費用を持って受診してください。あらかじめ質問票には必要事項を記載しておいてください。食事の影響がでにくい午前中の受診をお勧めします。前日の夜10時以降は水以外の食物の摂取を控えて、朝食はされずに受診しましょう。ただし、降圧剤などは通常どおり内服してください。当日の薬でわからないことがありましら事前にご相談ください。

結果説明

健診の結果をご説明できるのに1か月程要します。1か月後を目途に受診してください。 医師から結果の説明、終了後「健康調査の結果を活かしましょう」パンフレットをお渡ししますので、ご活用ください。

かがやきクリニック川口

〒332-0034
埼玉県川口市並木3-17-27
エムエスビル101
電話:048-299-9095
Fax:048-299-9096

詳しい地図を見る

診療時間

午前 9:00〜13:00
午後 15:00〜 19:00
(※)土曜 午前9:00〜15:00
皮膚科は月曜日・木曜日の午後
物忘れサポート外来は月曜日・木曜日の午前、金曜日の午後
金曜日午前:女性医師による診察が受けられます。

休診日

水・祝祭日